お金って誰でも借りられるもの?

お金って誰でも借りられるもの?

お金が必要になり、借りたいと思うことは年齢を関係なくあり得ることですよね。
しかし、誰でもお金を借りることはできません。
年齢については、最低でも20歳以上でないと借りることができないようになっています。成人しないとダメだということです。
18歳、19歳でも就職していて、安定した収入を得ている場合もありますが、規定上どこの消費者金融も同じようになっています。
上限年齢については、それぞれの業者でかなり違いがあります。
63歳、65歳、67歳、70歳と違いがあるのです。これは、60歳定年の会社ばかりでなく、65歳くらいまで引き続き働くことができるようになったことも影響しているのかもしれません。
ただ、収入が年金しかなく、その額も少ないという場合はかなり厳しいかもしれません。
これまで、消費者金融で借り入れを行い、全く延滞などの履歴がなければ信用があるので借りることもできるかもしれません。
結局、返す能力があると判断されると借り入れできますし、そうでないと借り入れできないというようになっています。

 

専業主婦やパート、アルバイトについてもそれぞれの業者で違いがあります。
専業主婦そのものが借り入れできない場合もありますし、配偶者が安定した収入があれば可という場合もあります。
パートやアルバイトは、入社してばかりですと借り入れは難しいのですが、1年以上働いていると審査には通りやすくなるようです。